なぜ生まれて来たのか?
これが分かれば生き方が変る。
お経の意味も遍路の意味も同じこと!
私達が目指す物!
真言密教を開かれたお大師さまの思い・・・・

山々に囲まれ、風の音、水の音、大自然の中に身を置いて自己を見つめてみませんか?
当山では、修行道場一日コース、滝行、阿字観瞑想、写経などを体験して仏教、密教の教えを学び、なぜ生まれて来たのか?生きるとは?より良い人生を送るためにどうしたらよいか?考えていただく道場を開いています。
心身共に浄化して、日々のストレスを解消し明日への活力としてください。

*修行道場1日コース   第1土曜日 
      9時から5時まで 要予約

参加費7700円と灯明料600円 8300円 
滝着レンタル料       1100円

境内参拝、滝行(希望者)、写経、阿字観・内観瞑想、法話、勤行、清掃など
日にちの都合が合わない方は随時受け付けていますのでご相談ください。

行程
9:00 滝行(希望者)
10:30 写経
12:00 昼食(持参)
13:00 阿字観瞑想
15:30 法話と悩み相談など
16:00 読経 清掃
17:00 解散
参加費     7,700円
灯明料        600円
滝着レンタル料 1,100円 (ふんどし付き)
     合計 9,400円
別途希望者
タンクトップ貸与  100円
滝着購入 5,500円~6000円
新品ふんどし購入  500円
女性用白下着購入  300円
用意する物 
弁当、タオル、滝着と滝用新品白い下着(滝着レンタル有り)
滝着レンタルは男性ふんどし、女性白い下着込みですが、人が使用して物は使用出来ない方は新しい白い下着をご用意ください。また、女性はタンクトップは100円で貸与、滝着購入ご希望の方は、滝着5500~6000円、ふんどし500円、白い下着300円にて販売しています。

*滝行  随時受付

参加料     3,300円 
滝着レンタル料 1,100円
角中で角中で

阿字観瞑想( 真言密教瞑想法)

 参加費2,500円 

阿字観瞑想は、生きている意味や生き方を考える時間になるでしょう。
ご詠歌三番
「阿字の子が 阿字のふるさと立ち居出て 
     また 立ちかえる 阿字のふるさと」
意味は、私たち阿字(大日如来)の子が、大日如来の世界(極楽浄土)から
この世に心の修行にやってきて、また阿字のふるさとに帰っていく。

肉体は器であり、本当の自分は呼吸にあり!
ストレスを抱えると呼吸が乱れる理由です。
息を吸うということは大自然のエネルギーを取り入れ、吐く息は自分のマイナスの気を吐き出す。正しい呼吸をすると血流が良くなり心身が浄化されます。
静かな山寺で自分の息吹(気吹)を感じてみませんか?

随時受付

*写経  参加費1,500円  随時受付

写経は、仏教伝来と共に始まりました。印刷技術がなかった当時、写経をして仏教、お経を弘める功徳を積まれました。
平安時代、京に疫病が流行したとき、お大師さまは嵯峨天皇に疫病退散の写経をお勧めになりました。その後写経は祈願成就に御利益があると弘まりました。

お大師さまから「お経はすべてを 浄化する」とお言葉。
また、本尊聖観世音菩薩様から
「世知辛い世の中になり、なかなか祈願成就が難しくなった。
皆さんに写経を広めて、仏様としっかり向き合せなさい」と、お言葉をいただきました。
祈りの寺で、仏様と自分と向き合い、般若心経の一文字一文字に祈りを込めて写経してみませんか。随時受付(要予約)