このサイトについて

はじめまして。私は篠栗四国霊場85番札所祖聖大寺の坊守(お寺の奥さん)です。
2018年10月 NHKのあさイチで「篠栗の母」と紹介された坊守であり、僧侶、真誠と申します。
私は22歳の時、信仰の道に入りました。師匠と出会い、毎日師匠の寺に日参参りをし、仏教、真言宗、お大師さまの素晴らしさを沢山学びました。また、師匠について滝行や海の行、托鉢行やお百度行、約2年間お世話になりました。
そんな中、師匠の勧めで祖聖大寺に嫁に行かないか?と言われ、私は「どこかの尼寺に入りたい。仏教の教えで人の運命を変えることが出来たらこんな素晴らしいことはない。尼寺に入って人々を幸せに導きたい」と伝えると、師匠は「女性は一度子供を抱きなさい。そうでなければ何も分からないし誰も救えない」と言われ、面白い住職さんと結婚して34年になります。
寺に嫁ぎ、真言宗を学びいろいろな経験をして、人がなぜ不幸になるのか?人はどうしたら幸せになれるのか?いろいろな体験から学びました。この学んだ体験を少しでも皆さんにお伝えして、衆生済度のため日夜走り回って下さっているお大師様の思いに報いるために精進してまいりたいと思っています。
沢山の方とご縁を頂いて私に人生はとても何倍も楽しいです。坊守のブログを良かったら覗いてみてください。合掌