*再会 H28.12.18

昨日、初めて遍路に参加してくださった信者さんからyahooメールに届いたメールです5:52
「おはようございます。昨日は有り難うございました。
楽しくお遍路することが出来ました。
今までの一人の行から、いよいよたくさんの人との和合しつつの助け助けられる行に移る予感を
ひしひしと感じる日となりました。
ご住職様といろんなお話しをさせて頂いて、これから自分が人助けする上でのヒントを頂きました。
得度しないものには教えられないらしいので(笑)来年の6月目指します。(年一回の得度式)
尚、今日の夢で坊守さまが人助けする、人と寄り添う映像を見せられて飛び起きたら朝の5時でした。
人の悩みを聞いていて、自分を振り返った時、まだ自分は幸せだと感謝せずにはいられませんでした。
血圧は高いけど(爆)遍路出来るだけの体力と時間とお金があればこそこうして動ける事を感謝して精進します。
あと、人より脂肪があるからなのか寒くなかったのは得でした。滝にも入れそうと思ったりして…
また宜しく御願いします」と。

その後、家系図と、写真を添付して届いたメールです。
こんにちは、○○です。
昨日気になっていた直系の御祖先を朝からせっせと家系図にしたため、やっと完成しました。
明日義父の祥月命日なので、お参りに行こうと思います。今朝の読経は大泣きでした。
篠栗遍路にお誘い頂いたこと感謝します。夜分遅くまでお付き合い頂き有り難うございました。

ご本尊様が大日如来さまの4番札所だったかな?太陽の写真を送ります。

明日の再会、楽しみです

さて、正午前の出来事です。
次男が「お母さん、今愛染堂にお参りの方が来ているのでお話ししてあげて」と。
行ってみると、春にお会いした方
「あらまぁ~お久しぶり~」
「覚えていますか~?」と、始まった会話、
次男が気に入ったから、お母さんと一緒に会話をしたいと、3人でティータイム

とても魂の位の高い方、
宗教家の家に育ち、人としてどうあるべきか?しつけられ方
なので、融通が利かない・・・・
私が伝えたいこと、お話ししたくても、そこまで行きつく前に、ご自分のお話になってしまう
仕方がないので、「ブログを書いているので読んでみてください」と、お話しすると
「自分は、会話してその人の心と話したいから活字は読まない」と。
どうしましょ?

平行線のまま、次回○○日に再会のお約束をして、19時過ぎお帰りに。
7時間以上お話ししたでしょうか?

さてさて、どうしたらよいのでしょう?次回までの私の宿題。
勿論急がず、焦らず、のんびりと、彼の心に合わせてまいりたいと思います

明日は、佐賀からもお客様、出会うということはご縁があるということですね。
明日お越しの皆さん、良きご縁、楽しみにしてください
最近、お越しくださる方、皆さん共通点があります。お不動様に呼ばれているのでしょうか
明日の再会、楽しみです合掌